「俳句弾圧不忘の碑」の建立に向けてのご協賛、ご支援を頂きました500名以上の皆様に、心から謝意申し上げます。お陰様で、弾圧七十八回忌に合わせて、下記の通り除幕式を催すこととなり、ご多用のところ恐縮に存じますが、ご都合の許す方はぜひご臨席賜りますようご案内申し上げます。


The unveiling ceremony of the monument to the victims of the haiku persecutions during WWII will be held on February 25, 2018 at 1 PM.

L'inauguration du monument aux poètes de haïku persécutés pendant la Seconde Guerre mondiale aura lieu le 25 février2018 a 13 heures.

          記

日時 2018年2月25日(日曜日)午後1時より 

場所 長野県上田市古安曽3462 戦没画学生慰霊美術館

「無言館」と「信濃デッサン館」近く、別館「槐多庵」前庭

当日午前11時より上田電鉄・別所線「塩田町駅」からスタッフが車で無料送迎致します。

「上田駅」から「塩田町駅」までの時刻表はhttp://www.uedadentetsu.com/をご参照下さい。


同日開催の「多忌」公開鼎談&イベントも、午後3時からお楽しみ頂けます。



380-0845長野市西後町625‐20‐304昭和俳句弾圧事件記念碑の会・事務局

電話/Fax:026234 3909(マブソン)0902481 5935 showahaiku@yahoo.co.jp  


[PR]
# by showahaiku | 2017-11-16 16:28 | Comments(0)

「俳句弾圧不忘の碑」建立に向けての皆様のご協力、ご協賛に心から謝意申し上げます。本日11月1日、「昭和俳句弾圧事件記念碑の会」の会計中間報告(2017年10月分)を掲載致します。

 お陰様で本日までのお振込み数は508件(協賛者517名)にのぼり、差引収支額は2,808,118円となりました。10月には筆頭呼びかけ人の金子兜太先生から多額のご寄付を頂きましたので、目標の250万円をさらに大きく上回りました。そこで、予想よりも早く必要予算を集められたということもあり、呼びかけ人の先生方のご都合に配慮し、除幕式を、以前に検討していた5月よりも早い時期に催すことになるかもしれません。今後、進展を随時掲載致しますので、引き続きご支援、ご指導のほどお願い申しあげます。

e0375210_07253863.jpg

「昭和俳句弾圧事件記念碑の会」事務局
代表マブソン 青眼(俳人、比較文学者)
小林 民(俳人、温泉宿主人)池田 充(版画家)
美谷島 眞知子(「信濃デッサン館の会」会員)
事務局住所
380-0845長野市西後町625‐20‐304「昭和俳句弾圧事件記念碑の会」
電話/ Fax: 026 234 3909 (マブソン)/ 026 933 9353 (小林)/ 090 7634 3340 (池田)
        電子メールshowahaiku@yahoo.co.jp  

[PR]
# by showahaiku | 2017-11-01 07:26 | Comments(0)

10月15日(日)、優しい小雨のなか、「碑の会」事務局数名と、全国から集まった協賛者約10名が上田市塩田町に集まり、窪島誠一郎様と打ち合わをせしたり、吟行会・句会を開いたりしました。

改めて、窪島様の深い意志によって建てられた「無言館」弟1館、弟2館、「信濃デッサン館」、「槐多庵」のありがたみを実感し、平和を願う一連の文化施設の近くで「俳句弾圧不忘の碑」を建てる計画の意義を再認識しました。

以下、当日の句と写真を添付します!


鰯雲薄まり溶ける無言館 岡日出子
画学生の夢は遺作に蚯蚓鳴く 大林茂美
終わりなき「ゆるしの心」虫の闇 臼田文子
雨のなか無言館見る案山子かな マブソン青眼

e0375210_21073424.jpg
e0375210_21083812.jpg
e0375210_21091387.jpg


「昭和俳句弾圧事件記念碑の会」事務局
代表 マブソン 青眼(俳人、比較文学者)
小林 民(俳人、温泉宿主人)池田 充(版画家)
美谷島 眞知子(「信濃デッサン館の会」会員)
事務局住所
380-0845長野市西後町625‐20‐304「昭和俳句弾圧事件記念碑の会」
電話/ Fax: 026 234 3909 (マブソン)/ 026 933 9353 (小林)/ 090 7634 3340 (池田)
        電子メール showahaiku@yahoo.co.jp  


[PR]
# by showahaiku | 2017-10-16 21:09 | Comments(0)

 「俳句弾圧不忘の碑」建立に向けての皆様のご協力、ご協賛に心から謝意申し上げます。本日10月1日、「昭和俳句弾圧事件記念碑の会」の会計中間報告(2017年9月分)を掲載致します。お陰様で本日までのお振込み数は485件(協賛者495名)にのぼり、差引収支額は,597,888円となりました。250万円の目標を超えた分、予定よりも大きめの石碑を注文することができます。除幕式の予定日は、栗林一石路の命日に近い5月後半の週末を目指し、現在調整しております。今後、進展を随時掲載致します。引き続きご支援、ご指導のほどお願い申しあげます。

e0375210_08381246.jpg

(次回の会計中間報告は11月1日掲載を予定しております)

「昭和俳句弾圧事件記念碑の会」事務局
代表マブソン 青眼(俳人、比較文学者)
小林 民(俳人、温泉宿主人)池田 充(版画家)
美谷島 眞知子(「信濃デッサン館の会」会員)
事務局住所
380-0845長野市西後町625‐20‐304「昭和俳句弾圧事件記念碑の会」
電話/ Fax: 026 234 3909 (マブソン)/ 026 933 9353 (小林)/ 090 7634 3340 (池田)
        電子メールshowahaiku@yahoo.co.jp  

[PR]
# by showahaiku | 2017-10-01 08:39 | Comments(0)

「中日新聞」の記事

9月10日付の「中日新聞」(長野版)に、「俳句弾圧不忘の碑」計画についての記事が大きく載りました。記して厚く御礼申し上げます。

e0375210_07520594.jpg
(explanation in french)
Le quotidien japonais "CHUNICHI SHIMBUN" vient de publier un long article sur notre projet de "Monument aux poètes de haiku persécutés pendant la Seconde Guerre mondiale"... Aussi, une autre très bonne nouvelle : grâce à la générosité de presque cinq cents donateurs, nous venons d'atteindre notre objectif de 2,500 000 yens de recettes ! L'inauguration du monument à Ueda (Nagano), près du Mémorial "Mugonkan", devrait avoir lieu fin mai 2018... ARIGATOOO !

※ 他に、「俳句弾圧不忘の碑」を取り上げて頂いた「童子新聞」(9月号)、「しなの」(9月号)にも謝意申し上げます。

[PR]
# by showahaiku | 2017-09-10 07:52 | Comments(0)