人気ブログランキング | 話題のタグを見る

「檻の会」2019年6月の報告 Kukai au Memorial juin 2019

「檻の会」2019年6月の報告 Kukai au Memorial  juin 2019_e0375210_17324401.png
本日、しとしとと降る五月雨を聴きながら、第15回「檻の会」を開きました。信州・上田の「檻の俳句館」「俳句弾圧不忘の碑」(「無言館」敷地内)は高山の麓に在り、今も鶯が鳴き続けているのです(以下のビデオで聞けます!)。



そして、名誉館長の白猫・カネコちゃんも、ちゃんとお越し頂きました(エサを貰いに!)。

「檻の会」2019年6月の報告 Kukai au Memorial  juin 2019_e0375210_21221058.jpg


「檻の会」2019年6月の報告 Kukai au Memorial  juin 2019_e0375210_21231626.jpg

ぜひ、以下の抜粋10句を味わってください。

次会も第4日曜日の、7月28日を予定しております、、お待ちしております!


「檻の会」 2019年6月23日


「檻の会」2019年6月の報告 Kukai au Memorial  juin 2019_e0375210_21250204.jpg

「檻の会」2019年6月の報告 Kukai au Memorial  juin 2019_e0375210_21273848.jpg


星条旗たたむごとレジ袋たたむ  奥村和子(長野市)

動き出す心の時計御来光  臼田文子(佐久市)

自己責任自己資産、みんなの社会どこ?  伝田明子(上田市)

「檻の会」2019年6月の報告 Kukai au Memorial  juin 2019_e0375210_21293612.jpg


「平和の俳句」投句箱より(6月分、高点句)

炎天下ブレーキ無しのオスプレー

臼田文子(佐久市)

片腕をもがれし母の終戦忌

永吉芳典(八二歳、川崎市)

気づかざる足元にをる蜘蛛ひとつ

万木一幹(二五歳、調布市)

亡き人の上に成り立つ平和かな

佐藤ゆづき(七二歳、佐久市)

銃口に花空母にとんぼの平和かな

余地川不越(七二歳、佐久穂町)

敗戦忌何も語らず父逝けり

本道多加子(長野市)

自画像に鉄格子の影鳥雲に

榎本慶子(東京都・東久留米市)

「檻の会」2019年6月の報告 Kukai au Memorial  juin 2019_e0375210_21255579.jpg


by showahaiku | 2019-06-23 21:30